ジュズタマギンポ?

Dash-lined blenny(学:Blenniella Interrupta)

なんだか曇りのアニラオです。水温26度。水温は昨日と変わらないのですが、曇っているだけで肌寒い感アップ。あれだけ素晴らしかった昨日の夕日。今日は見られませんでした。

アニラオの午前の海

ダリラウトでマッシュルームコーラルパイプフィッシュを見逃してきたゲストさんに見せたくて、ハウスリーフのパラオクサビライシを探したのですが、いず。

コロールアネモネシュリンプは山程。

マッチと炎のようなオランウータンクラブさん。

オランウータンクラブ

ハモポントニア・フンジコーラのチビ。

ハモポントニア・フンジコーラ

シロオビイソハゼさん。どのパラオクサビライシも、いつもより軟体部がぽってりとしていました。卵でも産むのかな?
シロオビイソハゼ

上がり際の、ジュズタマギンポさん(英:Dash-lined blenny

学:Blenniella Interrupta)? 同定依頼中です。ボートダイブが主流のアニラオだと、こういう干潮帯の生き物にはなかなか会わなくて、筆者もはじめて見ました。

ジュズタマギンポ

深いところは危ないので、こういう浅いところがアニラオの残されたフロンティアの一つなのかもしれません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">