エビヤドリムシ

エビにつく寄生虫。等身大だったら嫌です

曇りがちで涼しいアニラオです。水温26度〜27度。

アニラオの午前の海

通称イタボヤカクレエビさん。抱卵中だったのですが、何より目を引くのが左のほっぺたの黄色いつぶつぶ。1)寄生虫 2)寄生虫の卵 3)エビの卵の元 の3つで意見が割れましたが、詳しい人に聞いたところ、1)寄生虫だそうです。

イタボヤカクレエビとエビヤドリムシ

エビヤドリムシの仲間だそうで、黄色いつぶつぶが卵みたいですが、本体の体の色のよう。

取り出した画像だとこんなで、フナムシに近いのだとか。

エビヤドリムシ

こんなのが自分の体の皮膚の下にいたら、嫌ですね。。。

水中写真提供カンチャンさん。正体を教えてくださったレグルスダイブ加藤さん。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">