アニラオ フィリピン小麦で作った手打ちうどん

udon

先週に引き続き、手打ちうどんに挑戦です。前回は日本から持ってきたうどん粉で、袋に書いてあった作り方にしたがって作りましたが、今度は、フィリピンの市場で手に入る小麦粉を使います。

フィリピンの市場で売っている小麦粉は薄力粉。うまくいくでしょうか。カルティマールで一キロ40ペソの粉です。

こね方とかよくわからなかった前回の失敗から、今回はネットで事前学習。とにかく踏むことがよいということだったので、500回ぐらい踏みました。失敗作だと皆さんに食べていただくのに悪いので、ゲストが帰った夕食時に伸ばしてきりました。

昨日こねているので、寝かせた時間は30時間ぐらい。

結果、おいしくできました。前回の日本から買ってきた中力粉よりいけます。

まぁ食べる質には仕上がったのですが、問題が。400グラムを3人でペロリ。ゲストがたくさんいたら、いったいどれくらい打てばいいのやら。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">