アオサノリかな

ニゴニゴの海にもいいことがありました

今日も濁り気味のアニラオの海。水温27度。

アニラオの午前の海

濁りの一つの原因は、水中の植物プランクトンのようです。何しろ日差しが強くなってきていて、必死に増えている模様。海底も海藻で覆われています。ガイドの一人いわく、「バスラなんて、ふかふかのベッドみたいになっていて寝れるよ」だそうです。ふかふかの海藻、TG-3の顕微鏡モードで撮影してみました。

海藻TG3顕微鏡モード

午前中のボートダイブから帰ってきたネコの旦那さんが持ち帰ってきたのが、このきれいな緑色の海藻。

フィリピンのアオサノリ

アオサノリ(沖縄でいうアーサ)に非常に近いもののようです。とりあえず洗ってから味噌汁に入れて試食してみました。その後お腹は痛くなっていないので、食用に耐えるもののようです。

アオサの味噌汁

この時期にしかはえていないようなので、チャンスがあったらまたとりにいってみようと思います。

明日帰られる方が多いので、夜はバーベキューにしました。いい匂い。

夕食のバーベキュー

ナイスな夕日でした。また明日から一週間が始まります。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">