ぼちぼちニシキフウライウオ

水温が下がってきてニシキフウライウオが出始めています

明け方涼しく、日中の日差しは強い土曜日のアニラオです。水温27度。

アニラオの午前の海

半島側はちょっとにごり目。

バンカーボートとダイバー

島側は透視度良好でした。

水温が下がってきて、随所でニシキフウライウオが出始めています。黒い色がいまは多いです。アニラオ名物の白色のはまだ出てません。

ニシキフウライウオ

食べた刺胞動物の毒を体にためていそうなミノウミウシさん。

ミノウミウシ

10〜11月に生まれた幼魚たち、大分大きくなってきました。中学生ぐらいのテンスさん。

テンス幼魚

寄生虫付きのガラスハゼさん。バランスをとるには左側にもつけたほうがいいように思いますが、迷惑ですよね。

ハゼと寄生虫

名前の決まらないカニダマシさん。

名無しのカニダマシ

あまり見た記憶のない、マトフエフキさん。群れで来ていました。お腹の黒ポチは浮き出たり消えたりします。海底をついばんで停止しているときは大抵浮き出ています。中層を泳いでいるときは消しているみたい。

マトフエフキ生態写真

今日の夕日、横着して、ダイニングに座ったままでパチリ。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">