なんだ、これは!

サルパですかね

昨日までの好天がどこかへいってしまい、曇り時々雨、北風ビューのアニラオです。水温25〜26度。

アニラオのダイバー

ソンブレロの海底に転がっていた袋状のこれ。遠目に見たらヒカリボヤかと思いましたが、違うみたい。

サルパの群体かな

拡大すると、核のあるつぶつぶの集合体で、サルパの群体かなぁ? 海は不思議に遭遇することが多いです。だから飽きない。

サルパかな

中にひげが白くて長いエビが二個体入っていたのだけれど、写真に収める執念が足らず、お見せできるクオリティのが撮れませんでした。浮遊物につくエビだから、きっと珍しいはずだったので、なんとしてでも撮っておくべきだったと後で後悔。

後日、『日本のクラゲ大図鑑』が買ってあったことを思い出して、調べてみると、クラゲではないけれど、サルパ類もちゃんと記載されていて、ヒカリボヤでもサルパでもなく、ナガヒカリボヤであることが判明。図鑑、買っててよかった。ちなみに、中に入っていたエビも写真入りで紹介されていました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">