マニラを走る

所要でマニラへ。表題の、走るといっても、マラソン大会ではないです。朝から用足しであちこちへ。実際に走ると、マカティのあちこちにいるガードマンに不審がられるし、銀行だったら怒られてしまう。シェパードに襲いかかられるかもしれません。

だから、早歩き。一人マニラ競歩大会でした。足元はギョサンだけど。

アニラオで履いている黒のギョサンは靴底が大分すり減って滑りやすいので、マニラ専用の緑のギョサンを使用(どうでもいい情報ですけど)。

タバコ専門店まで探してもなかった、チャッカマンに使える、ガス。前までは家の近所のエースハードウェアで売っていて簡単に入手できたものでした。今回はグロリエッタのトゥルーバリューで発見。しばらく買わなくていいように2本購入。

160531butain

明日届くコンプレッサーに使うホース。アヤラセンター内の3つのハードウェアでは手に入らななかったので、結局ウィルコンで(1軒目にはなくて、2つ目の支店で発見)。

160531hose

マニラの家には、香港からライトが届く。ビッグブルーのライトはマニラ市内のダイブショップでも売られているのですが、このサイズのはなし。フィリピン国内の代理店に問い合わせても返事がないので、アメリカの本社に連絡したら、香港から送られてきました。

160531light

何に使うかは、察しのいい人ならわかると思いますが、とりあえず試してみて、方法が確立したらご紹介します。

ゲストさんの個人企画でアポリーフクルーズがあります。2016年12月23日マニラヨットクラブ出発、12月28日夕刻終了。詳細はこちらまでお問い合わせください。dive.bahura.vm@gmail.com


黄色い木こり

良い海況のアニラオです。水温29〜30度。

アニラオの午前の海

シービューの右の部屋からソンブレロ島が見えないので、邪魔になっている枝を着ることに。隣のマユミリゾートに生えているタリサイの木なので、オーナーに一言断ってから作業開始。

タリサイの木を切る

タリサイの木、ツムギアリが好んで巣をつくる木でもあります。ヴィラマグダレナ敷地内のタリサイには巣はないのですが、マユミの木には巣があって、枝を払おうとした珍念さんたちに襲いかかることこの上なし。

あちこち噛まれるので、変身しました。珍念さん、少しお腹が出てきた。

黄色い木こり

毎日いろいろ話題に尽きないアニラオです。

フィリピンの夕日

ゲストさんの個人企画でアポリーフクルーズがあります。2016年12月23日マニラヨットクラブ出発、12月28日夕刻終了。詳細はこちらまでお問い合わせください。dive.bahura.vm@gmail.com


パープル・ビューティフル

穏やかな海のアニラオです。水温29〜30度。

アニラオの午前の海

まったく証拠写真な、サガミツノメエビさん。図鑑によると、イソギンチャクの周辺にいるとのことですが、このポイントに限っては、何もない砂場を一人旅中のものしか見つかりません。

アニラオのサガミツノメエビ

クマドリカエルアンコウと、その右上方のUFO。筆者が子どもの頃は、心霊写真とか、UFO写真とか、流行っていたけれど、今でもそうなのかなぁ? マニラには日本の書店がないので、わからないです。

クマドリカエルアンコウとUFO

今日の夕焼けは、珍しく紫色に染まりました。毎日違った色が見られて、役得です。

フィリピンの夕焼け
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ゲストさんの個人企画でアポリーフクルーズがあります。2016年12月23日マニラヨットクラブ出発、12月28日夕刻終了。詳細はこちらまでお問い合わせください。dive.bahura.vm@gmail.com


オケラー

少しうねりのあるリゾート前からボート出発。水温29〜30度。

アニラオの午前の海

アニラオといえばのコールマンシュリンプ。水深が少し深くなりましたが、まだいます。

コールマンシュリンプ

寒い時期に設置した、太陽光風呂桶。水温が高くなった今でも活躍。だってあったか〜い。

160528oke
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ゲストさんの個人企画でアポリーフクルーズがあります。2016年12月23日マニラヨットクラブ出発、12月28日夕刻終了。詳細はこちらまでお問い合わせください。dive.bahura.vm@gmail.com


スコーピオン

スコーピオン

少し波のあるアニラオです。ボートはリゾート前から発着ですが、揺れるので乗り降りには注意が必要。水温29度〜30度。

アニラオの午前の海

アニラオヴィラマグダレナ、ソフトオープンから2年経ちましたが、はじめてサソリを見ました。体調4センチほどで、ササれると痛いそうなので、可哀想ですが駆除。

アニラオのサソリ

お嫁さんが実家に帰っていて、しばらく寂しかったガイドのロナルドの奥さんからおみやげをもらいました。フィリピン独自のナッツ、ピリナッツの餡の入った、ロールケーキ。はじめてです。上品な甘さで美味しかった。

ピリロール

多分、イレズミウミヘビの極小幼魚。生息環境と背中の縞から判断。

イレズミウミヘビ幼魚

ゴールデンな夕日でした。

フィリピンの夕日

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ゲストさんの個人企画でアポリーフクルーズがあります。2016年12月23日マニラヨットクラブ出発、12月28日夕刻終了。詳細はこちらまでお問い合わせください。dive.bahura.vm@gmail.com