丸いもの

バロニアだったかな?

まだ濁りのとれないアニラオです。水温27度。台風4号がヤップ島のほうにできたようですが、今の予測ではルソン島に近づくのは5月5日〜6日。あと数日はいい海況が期待できます。

アニラオの午前の海

先日いらした、アラブ首長国連邦でオープンウォーターダイバーになったゲストさん。「水中で丸くて2個〜3個くっついていて、灰色っぽいのを見たのだけれど」と聞かれて、バロニアでは?と答えたのですが、今日バロニアを見たのでパチリ。質問の生物はこれですか?

バロニア

バロニア、直径5センチ以上ありましたが、単細胞の海藻だそうです。

丸い物ついでで、最近アニラオの海で見た丸いもの特集にしました。

黄色のニシキフウライウオの孵化しそうなたまごさん。

ニシキフウライウオの卵

ナデシコカクレエビとたまごさん。

ナデシコカクレエビ

丸いミズタマサンゴについた、丸い卵を持っているバブルコーラルシュリンプさん。

バブルコーラルシュリンプと卵

丸い紋のある、ヨツメトラギスさん。

ヨツメトラギス

丸い目に丸い帽子のユキンコボウシガニさん。

ユキンコボウシガニ

拡張ダイニングの柱8本、明日までに立てられそうです。フィリピンで発電所を建設しているゲストさん曰く、発電所のワーカーよりよく働くだそうです。仕事はじめたばかりだからよく働いているところもあると思うのですが、このままの働き者度合いをキープしてもらいものです。

仮枠の向こうに落ちる夕日。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


リトルファイルフィッシュ

気にしてなかったけれどアニラオにも結構いる模様

今日も濁り気味のアニラオです。水温27度。浅いところは濁っているようには見えないんですけどね。。。

フィリピンの夕日

アニラオに出張中の沖縄シーサーの三浦さんから、「リトルファイルフィッシュいませんかね?」という質問が。

あまり注意してこれまでみていませんでしたが、それらしいの今日見ました。あとでガイドに確認したところ、珍しくない程度にはいるらしいです。

アニラオのリトルファイルフィッシュ

根腐れ疑惑で階段下にあとから移植した2株、種まきから108日目にして瀕死です。いっとき新芽が出たのだけれど、それも落ちてしまいダメらしい。奇跡の回復を見せるかどうか、期待しないで観察します。日中暑すぎるのもダメおししているのかも。

明日葉108日目

つけて一年経っていないダイブショップの洗面台の蛇口が折れました。マニラのハードウェアまで買いに行く時間がないので、アニラオの近くで調達したら、シャークのマークがついていました。アニラオだからサメブランドおいているってわけじゃないですよね? むしろシャープ(SHARP)のモジリ?

シャークの蛇口

コンクリに使う砂、これまでは駐車場で降ろされていたのですが、はじめてロータリーのところまでデリバリーしてもらいました。

トラックで砂配達

ホーリーウィーク前までに柱8本立てるべく、今日も頑張るワーカーさんたち。

今だけ撮れる鉄筋と夕日。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


アオサノリかな

ニゴニゴの海にもいいことがありました

今日も濁り気味のアニラオの海。水温27度。

アニラオの午前の海

濁りの一つの原因は、水中の植物プランクトンのようです。何しろ日差しが強くなってきていて、必死に増えている模様。海底も海藻で覆われています。ガイドの一人いわく、「バスラなんて、ふかふかのベッドみたいになっていて寝れるよ」だそうです。ふかふかの海藻、TG-3の顕微鏡モードで撮影してみました。

海藻TG3顕微鏡モード

午前中のボートダイブから帰ってきたネコの旦那さんが持ち帰ってきたのが、このきれいな緑色の海藻。

フィリピンのアオサノリ

アオサノリ(沖縄でいうアーサ)に非常に近いもののようです。とりあえず洗ってから味噌汁に入れて試食してみました。その後お腹は痛くなっていないので、食用に耐えるもののようです。

アオサの味噌汁

この時期にしかはえていないようなので、チャンスがあったらまたとりにいってみようと思います。

明日帰られる方が多いので、夜はバーベキューにしました。いい匂い。

夕食のバーベキュー

ナイスな夕日でした。また明日から一週間が始まります。

フィリピンの夕日
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


オリンパスTG-3がアニラオにやってきた

TG-4も出そうなこの時期ですが

全域濁り気味のアニラオです。東風で島と半島間の海峡とシークレットベイなどの東側は波波。水温27度。

アニラオの午前の海

遅ればせながら人気のコンデジ、オリンパスのTG-3がアニラオに到着。ゲストさんにオススメして持っている方も多いこのカメラ。一緒にうまく撮れるようになっていきたいと思っています。

忙しかったので初おろしは自分でしないで、ガイドのロナチャンに水中に持っていってもらいました。先日新品に近いTG-3に2日にわたって浸水させたゲストがいたので、工場出荷時の不具合の浸水がないかのチェックです。

通常そういったチェックはカメラを入れずにケースだけでやるのですが、本体が防水のTG-3なので、カメラも入れて持っていってもらいました。メニューを英語にして、水中マクロシーンモードと顕微鏡モードの切り替え方は教えておいたのですが、全部顕微鏡モードで撮ってきた模様。

バイオレットボクサーシュリンプさん。

バイオレットボクサーシュリンプ

キリンミノのちびっこさん。

キリンミノカサゴ

ヘアリーフロッグフィッシュさん。

ヘアリーフロッグフィッシュ

リボンリーフゴビーさん。

リボンリーフゴビー

ちょいピンが甘めの卵持ちなフィコカリス・シムランスさん。

フィコカリス・シムランス卵持ち

キュートなシマウミスズメの幼魚さん(コンゴウフグだった?)。

シマウミスズメ幼魚

顕微鏡モードで中距離のものをとっているので、ピントが合いにくかったようですが、ボケ味はいいですね。

ハウスリーフではレスキューダイバートレーニング。

レスキューダイバートレーニング

拡張ダイニングの方は、柱の基礎堀りや、柱のにコンクリを流す型を作ったり。

植木の向こうに日が落ちたあとは。

フィリピンの夕日

2軒のショップさんでそれぞれ400本と100本ダイブ記念。

400ダイブ記念

おめでとうございました!

100ダイブ記念
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


拡張ダイニング工事開始

ゴールデンウィーク前の一仕事

天気はいいけれど濁り気味なアニラオの海。水温26度~27度。

アニラオの午前の海

昨日の基礎確認を踏まえて、拡張ダイニングエリアと新キッチンの工事を始めました。ゴールデンウィークまでの目標は、新ダイニングの柱の基礎と柱の一部の完成と、新キッチンの配管埋め込み、床の一部のコンクリ流しです。

4月2日からホーリーウィークで工事が4日間中断しますが、お父さんと打ち合わせしたとおりに進んでもらいたいものです。

わざわざ建てなくても、自然のものを利用して貝殻の間に棲んでいるウバウオさんたち。貝殻の間にいるのはアニラオでは珍しいと思います。

貝殻に棲むウバウオ

フィリピンの夏。アニラオも混み合ってきていて、朝から夕方までダイバーたちは忙しく潜っています。

フィリピンの夕刻
にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。