アニラオ レアですか?モヨウタケウツボ

アニラオで初見のウツボの話です

朝から小雨のアニラオでした。

アニラオは小雨

朝食は、明日葉とツナのサンドイッチ。マニラでかかっている歯医者さんのおじいちゃん先生は、フィリピンで歯科医師認定の制度ができた時の1号だか2号認定の大ベテラン。彼から3代歯医者です。ちなみに私のお気に入りは一番若くて老眼のきていない、マリ先生。

明日葉のサンドイッチ

おじいちゃん先生、ラグナ出身で、戦時中に日本の将校さんと仲良くしたりして日本びいきです。現在94歳。その元気の秘訣が、この生の明日葉を使ったサンドイッチだとか。毎日の昼食はこれだそうです。

食べて長生きしよう!?

ボート出航の時間には晴れてめでたし。ボートは、バブルス、シークレットベイ、サンビューへ。水温29度〜30度。

バンカーボート出発

今日一番の話題は、白いハナヒゲウツボ。一見ハナヒゲのアルビノ(白子。ジャングル大帝と一緒ね)ですが、ハナのヒゲ(皮弁)が短い謎な子でした。アニラオダイブ歴800本以上のゲストも初見でした。

モヨウタケハウツボ

英語でWhite ribbon eel(ハナヒゲウツボはBlue Ribbon eel)。和名はモヨウタケハウツボさんというそうです。他のエリアでは知りませんが、アニラオではかなりのレア?

小さい頭部に、長いからだ、頭に黒点があるのが特徴だそうです。

モヨウタケハウツボ頭部

普通のハナヒゲさんもいました。

ハナヒゲウツボ

うなじカットのゾウゲイロウミウシさん。色っぽい。

ゾウゲイロウミウシ

ゴツゴツすぎてうなじカットには?のバタンガスコンペイトウウミウシ。和名はないですが、アニラオのあるバタンガス(Batangas)が学名についています。きっとアニラオ近辺で標本採取されたんでしょうね。アニラオ固有種ではないです。残念ながら。

バタンガスコンペイトウウミウシ

いつだって泣きはらしている、アカメハゼさん。

アカメハゼ

スゥイングなウミガメさん。

ウミガメ

タイムトンネル的イソギンチャクモエビさん。

イソギンチャクモエビ

みあってみあってー。写真提供くみちょさん。ありがとうございました。

にらめっこ

ちっちゃいの2点。イッポンテグリの幼魚さん。

イッポンテグリの幼魚

ショートポーチピグミーシーホースさん。写真提供猫の旦那さん。ありがとうございました。

ショートポーチ

ランチは、大皿料理で、レモンライス、フィリピン風八宝菜、イカフライなどでした。盛り付け例は大ちゃんパパさんの。レモンライス、たまに食べると美味しいですね。

ランチ

ものすごいメタリックな蛾が飛んできて、すぐに飛び去りました。すごい色。

メタリックな蛾

夕食は和食をシェフたちに伝授。総監督のお義父さんは、エビの甘酢漬けを指導。焼き魚に、おひたしに、山椒の酢飯にetc.. 和風ディナーでした。みんな満足で幸せ。メデタシメデタシ。

アニラオでエビの甘酢漬け

工事はこんな感じでした。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中。

よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ 暫定ユニフォーム

アニラオのスタッフにとりあえずのユニフォーム

今日も夏日のアニラオです。ハウスリーフでは、レスキューダイバートレーニング。さすが元ライフセーバー、泳ぐの早いです。

レスキュートレーニング

昨日マニラ買い出し時に買ってきたスタッフの暫定ユニフォーム配布しました。

ユニフォーム配布

女の子スタッフにまかせて買ってきてもらったのですが、はからずも日本の国旗のような配色。別にナショナリストではありませんからね(どちらかというと左? いえいえ中庸が大事。。)。

スタッフ暫定ユニフォーム

思いの外胴回りの太かったスタッフは一撃でベルト通しを撃破。

ベルト通し撃破

総監督のお父さんは、スタンダードルームの基礎を親方(某リゾートのガイドのニックの弟)に説明。わたしゃ通訳。

タタイ

夕方大将のロロさんが到着。ウェルカムアイス出してみました。ハロハロ味。

ハロハロ味アイス

明日から週末。レッツダイブ!

今日の工事はこんな感じでした。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ ハウスリーフで見たいウミウシ

アニラオヴィラマグダレナのウミウシの話です

大潮のアニラオ。午前のフロントはめっちゃ流れていました。ボートダイブの日でよかったです。ボートは、カテドラル、コアラへ。

アニラオのバンカーボート

ちょっと暗めですが、アカオビサンゴアマダイ。

アカオビサンゴアマダイ

アニラオといえばこれ、セブなどでは見られない、カンムリニセスズメさん。きれいな体色で、目は怒りん坊。

カンムリニセスズメ

ソーラーボックスフィッシュさんは脱糞中でした。

ソーラーボックスフィッシュ

カテドラルのマロ。まだいます。

マロハナビラクマノミ

撮りにくい場所ばかりにいますが、つい撮りたくなってしまう、パンダダルマハゼ。

パンダダルマハゼ

伸びをするツノザヤウミウシさん。

ツノザヤウミウシ

セボシウミタケハゼさん。

セボシウミタケハゼ

ピンクの庭が縄張りの、クロスズメダイさん。

クロスズメダイ

あどけないハナグロチョウチョウウオさん。

ハナグロチョウチョウウオ

締めはヴィラマグダレナのハウスリーフ。ジャイアントストライドエントリーでゴー。

ジャイアントストライドエントリー

まだいます。ハナヒゲウツボ。

ハナヒゲウツボ

迷宮入り?のアミメチョウチョウウオ。

アミメチョウチョウオ

ちら見するダンゴオコゼさん。

ダンゴオコゼ

カサイダルマハゼさん。

カサイダルマハゼ

今日のフロントの目玉、ホクヨウウミウシの仲間。

ホクヨウウミウシの仲間

アカネダルマハゼはいつもどおり。よりどりみどり。写真提供Salaさん。ありがとうございました。

アカネダルマハゼ

夕日はそうでもなかったですが、焼けはいい感じでした。

アニラオの夕焼け

今日の現場。お疲れ様でした。


にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ どうしてこんな体に

アニラオの不思議な造形のウミウシの話です

今日もいい天気です。世界的にはエルニーニョ現象だそうで、フィリピンでも水不足が報じられています。ヴィラマグダレナは井戸水を水源にしてて、今のところ水は枯れていませんが、水不足で苦しむ人がいるのは心苦しいです。

アニラオのバンカーボート

ボートは、ココナッツ、アポルズ、シークレットガーデン、サンビューと、今日もマクロなポイントへ。水温29度。

ウミアザミに擬態しているこのウミウシ。見事です。流石にポリプの一つ一つの開閉までは無理ですが、このかたち、進化論だけで説明がつくの? 

ウミアザミウミウシ

この子もソフトコーラルに擬態のかたち。

ソフトコーラルウミウシ

えのき茸密集みたいな子も。

えのき茸ウミウシ

くりくりパーマ。

くりくりパーマミノウミウシ

パイナップルウミウシかな?

パイナップルウミウシ?

クチナシイロウミウシさんたちは交接中。

クチナシイロウミウシ

崖またぐのに伸びちゃった。

ブチウミウシ

縦列駐車のオオモンカエルアンコウさんたち。

オオモンカエルアンコウ

おっさん顔。

カエルアンコウモドキ

名無しのカニダマシ。一匹見つけると、周りに沢山います。

カニダマシ

白いホッカムリエビ。

ハモポントニア

こういう位置にいると、現在建設中の駐車場から車を下ろすための坂道を思い浮かべてしまいます。ちゃんと曲がりきれるかなとか。

ウミウシカクレエビ

砂地でよくいる、ウナギギンポさん。

ウナギギンポ

よくみると立派なアゴ男、スレンダーパイプフィッシュさん。

スレンダーパイプフィッシュ

チョウチョウコショウダイのチビ、あちこちにいます。

チョウチョウコショウダイ

どこかで見たことあるモチーフだぞ。

ブンブクん

写真提供、Salaさん。ありがとうございました。

日が高くなる前に植木に水やり。日中あげると、濡れた葉っぱが強い日差しで焼けてしまうので。

水やり

ハウスリーフではレスキューダイバートレーニングでした。マニラからの日帰りなので、続きはまた今度。

レスキュートレーニング

工事に便乗して作ったサーチアンドリカバリーようのおもり。リフトバックで浮かせる練習用です。

おもり

今日の工事はこんな感じでした。

明日もいい一日でありますように。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ 夕日に焦がされる

アニラオの夕日が存外熱かった話です

今日も青い空と青い海のアニラオです。ボートは、バフラ、ダリラウト、アクアベンチャー、ダキエダへ。水温29度。

バンカーボートとヴィラマグダレナ

カメラダイバーが増えたので、流れるポイントへはめっきりボートを出さなくなったのだけれど、この子に会うため出しました。見返りフチドリハナダイさん。

フチドリハナダイ

彩り鮮やかです。

色鮮やか

ハダカハオコゼさん。

ハダカハオコゼ

三匹のトップを走る?キャンディーケインさん。

キャンディーケインドワーフゴビー

カニハゼさん。まだいます。

カニハゼ

砂丘に佇むっぽいユキンコボウシガニさん。

ユキンコボウシガニ

どうしてこんなに顔が縞々に。。。

ストレイプヘッドドワーフゴビー

闇夜のアカオビハナダイさん。

アカオビハナダイ

水中ガイドは歯が命?

歯のクリーニング

スパングルドシュリンプゴビーさん。

スパングルド

うまく隠れたつもりでも、見つけさせていただきます。カミソリウオさん。

カミソリウオ

最近ベラリストがこられないのですが、私はここにいます。アンギュラーフェアリーラスさん。

アンギュラーフェアリーラス

独身生活何年目? ずっと一匹だけのスプリンガーズデモワゼルさん。

スプリンガーズ

アニラオでは少ないバーチークダムゼルさん。

バーチーク

写真提供、Salaさん。ありがとうございました。

ワーカーさんたちは朝日とともに作業開始。見張ってないと動きが鈍るので、嫌な役ですが、見張り役。

朝日と労働

レンタル器材置き場、それらしくなってきました。

レンタル器材ハンガー

外のトイレの右ドアにも色ガラスが入って、青と緑でいい感じになりました。

トイレの窓ガラス

リゾート中央の段差の急な階段をスロープに変えています。

スロープに

夕日を見に海岸線に出ていたら、雲の切れ間に太陽がさしかかり、急に赤明るく、かつ熱線を感じました。ほんの一二分のことでしたが、太陽って沈む直前まで熱いんですね。

アニラオの夕日

明日もきっと違う夕日が見られるんでしょうね。一日がいい日でありますように。

こんな工事も進行中。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。
よろしかったらクリックお願いします。