アニラオ ダイブマスター講習

大分波のおさまったアニラオです。フロントではオープンウォーター講習もできるほどに海況が改善しました。水温は29度から30度。暖かいです。

ボートは、バフラ、カテドラル、キルビス、ソンブレロ、ダキエダ、コアラへ。

ダイブマスターの講習生3人はボートのマッピングとボートのガイディングの練習。


心もとなげにガイドするダイブマスター講習生(上)と怖い教官(下)。

ゲストの帰られて寂しくなったパシフィコアズールのマンゴーの木の上には、オラウータンかと思ったら(フィリピンには野生のオラウータンはいないです。動物園にもいなかったような)、ベスが。

マンゴーをもぐ係を買って出てくれたのですが、なにも一番体重の重い彼が登らなくても。。。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ どっちが人気? アカオビとフジイロ

台風が去って、フロントからボートの出るアニラオです。水温は29度。ボートはシークレットベイ、シークレットガーデン、コアラ、ツインロックス、ダキエダへ。

アニラオで会いたいアマダイ系というと、アカオビサンゴアマダイとフジイロサンゴアマダイです(スットッキータイルフィッシュもいるみたいですが、深すぎて私は見たことないです)。

当サービスで先に発見されてブレイクしたのが、フジイロサンゴアマダイ。次に見つかって奇麗だったのがアカオビサンゴアマダイ。アカオビの方が個体数が少ないので、レアかと思って珍重されていましたが、最近日本からいらした方にきくと、日本ではフジイロが超レアらしいです。

そういえば、最近知ったことですが、フジイロサンゴアマダイってのも、通称で、標準和名ではないとか。つまり、日本国内できちんとした標本が採られていないってことです。ってことは、アニラオでおすすめすべきは、アカオビよりフジイロ?ってことになりますかね?

どちらにせよ、深いところにいる人たちなので、慎重に会いにいかないとですね。

見た目に奇麗なアカオビサンゴアマダイさん。

きっちりと尾びれと頭の赤色をだすにはストロボと寄りの必要なフジイロサンゴアマダイさん。

二匹に同じポイントで会えるのは、今のところカテドラルくらいかな。

そういえば、イエローヘッドタイルフィッシュもいますけど、やっぱり深すぎて×。アオマスクは40メートルくらいにいますけど、パラオとかトゥバタハとかアポリーフとかもっと浅い水深で見られるところがいっぱいあるので、アニラオではあまり推薦されていないかわいそうな人です。

写真提供○すさん。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ ウミガメ体験ダイビング

台風2号でフロントのうねるアニラオです。

体験ダイブのダイバーは、ダキエダへジープニーで移動。始めて乗るジープニーだったようです。

浅いところは濁っていましたが、少し深度を下げると奇麗な珊瑚。ウミガメとも出会えてラッキーでした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


アニラオ 嵐の前の静けさ?

北上中の台風2号ですが、当初の予想進路よりずいぶん東を通り、アニラオには大きな被害は今のところありません。ちょうど今アニラオの東の海上です。

午前は特に目立った波もなく、ボートはツインロックス、マイニット、カテドラル、デッドパームへ。

午後になると波が出てきました。午後はバスラへ。ボートが着くぎりぎりの波の状態です。これ以上ひどくなるようなら、明日はダキエダかマイニットへ移動してダイビングに行きます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


マニラオーシャンパーク タイガーシャーク登場

アニラオの話ではないですが、海に関連した話なので載っけます。

マニラにはフィリピン唯一のわりときちんとした水族館である、Ocean park(オーシャンパーク)というのがあります。ものすごい水族館ではないのですが、これまで4回行ってきました。

なぜ何度も行くかというと、毎回ちょっとずつ違っているからです。そもそもオープンした時は半分くらいしかできていませんでしたし、水族館では超レア?の透視度の悪い水槽とお目にかかれたり。人魚のショーが始まってみたり。ハナヒゲウツボの水槽なのに砂がしいてなく出っぱなしのウツボがいたり。展示の説明と中に入っている魚が違うのは普通だし。

とにかく突っ込みどころが満載なんです。

今回のあたらしものは、展示の最後にあるサメの水槽にタイガーシャークが登場したことです。狭い水槽なので、あちこちぶつけるみたいで、浅場に作ってあった珊瑚のレプリカにはタイガーちゃんがけがをしないようにカバーがかけられてました。

水の中ではあったことはないですが、タイガーシャーク、かっこいいです。さすが人食いザメ。

周りのブラックチップのかわいいこと。

地上階からは手に触れそうなところを泳いでくれます。

近いうちに、檻に入ってサメの水槽に沈めるアトラクションも開始されるようです。フィリピンのことだから、きっと事故が起きるんだろうな。。。。

おりが壊れてサメにかまれたり、パニックで溺れたり。

サメの水槽、前回はいなかったナースシャークも4匹追加されてました。

お土産物屋さんの品揃えも、トホホ度が大分減ってきました。熱帯魚と淡水魚が一緒に合成で泳いでいるジクソーパズルとかありましたけど。

目が離せないオーシャンパーク。みんなもいってみよー。