アニラオ 青春ー

ゴールデンウィーク突入中のアニラオです。パシフィコアズールは日本からのゲストで、他のリゾートは、フィリピンの夏なので、フィリピン人でいっぱいです。

ボートはシークレットベイ、シークレットガーデン、アートス、ソンブレロ、デッドパーム、ツインロックス、カテドラル、コアラ、ダリラウト等あちこちへ。

シークレットガーデン、ウミウシがよく出ています。4月26日の記事で紹介したスギノハウミウシ亜科が卵を産んでいました。

午後に一時雨が降りましたが、その後晴れて、夕日が奇麗でした。

携帯電話のカメラなので、色合いがいまいちですが、青春っぽいですね。


アニラオ 苦手なエビ

今日もよく晴れたアニラオです。水温は27度。

エビカニはあまり得意でないので、愛着がわかず、瓦版への搭乗頻度が低いですが、この子は始めて見たので登場させました。

名前わからない子ちゃん。パシフィコアズールにおいてある図鑑には載ってなかったです。どなたかご存知の方、教えてくださいまし。

後日、名前が判明しました。といっても、和名はまだないみたいです。日本から新着した英語の図鑑にそれらしきのが載ってました。Anchor coral shrimp 学名 Vir Euphyllius で、日本だとイソカクレエビ属の一種1だそうです。

写真提供、○すさん。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。


アニラオ パイレーツオブカリビアン

普段見ないウミウシが出てきているアニラオでは、こんな子が。

スギノハウミウシ亜科のなんかだと思うのですが、口元はパイレーツオブカリビアンのあいつそっくりです。

触覚にも受け皿があったり、かなりすごい作りです。写真提供○すさん。ありがとうございました。

例のあの人はこんな口元。

名前忘れたけど。


アニラオ チギレフシエラガイの季節?

水温が上がりだしているアニラオですが、まだウミウシが出ています。てんとう虫みたいなこの人は、チギレフシエラガイ。

チギレフシエラガイはカラーバリエーションが豊富ですが、その中でもこの黄色いのはなかなかキュートです。

フロントにはほぼ真っ黒の個体もいましたので、いまシーズンなのかもしれませんね。


アニラオ シークレットガーデンフリソデエビ

最近エビが熱いシークレットガーデンで、今日はフリソデエビのペア。単独で見られることの多いアニラオではペアは珍しいです。

赤い子が多いなかで、青いのもまた珍しいです。一応家は作ってきましたが、この大きさのヒトデじゃすぐに食べきってしまいそうです。

写真提供○すさん。ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村