アニラオ 魚魚目隊参上

日本から魚魚目隊の皆さんがアニラオにいらしています。

ちょっと変わったレンズを使う魚魚目隊。魚魚目と書いて「ととめ」と読みます。
ミクシィのコミュニティに撮った写真がアップされています。
「虫の目レンズで水中写真」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3604402
魚魚目隊長のウェブサイトはこちら。
http://www.takazin.com/
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ 乾季なのに雨

ゴールデンウィークに突入したアニラオです。日本から続々とゲストが到着。
本来はベストシーズンのアニラオ。なのに、雨。一日中しとしと降っています。日本でも雪が降ったとか。ちょっと今年は天候がへんですね。
ボートは、シークレットベイ、ツインロックス、キルビス、ダリラウト、ソンブレロ、アニラオピア、カテドラルへ。
明日は天気が回復してくれることを願っています。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ 幼魚の季節

ミンダナオ島のほうに低気圧があるそうで、ちょっと曇り気味のアニラオです。日差しのあるときはとても暑い。
ボートはシークレットベイとアニラオピアへ。
シークレットベイ、幼魚があちこちに見られます。色が鮮やかだったり、目が大きかったり、かわいいですね。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


アニラオ タラガトトオとレッドロック

雨雲を見受けるアニラオです。日差しは強くてよく焼ける一方、天気雨があったり。
ボートは、2度目のタラガトトオポイントと、ポイントマップには載っているけどゲストで潜った人はほとんどいないレッドロックへ。
タラガトトオ。今回は便器が沈んでいるのを発見。便器だけに、ベン(便)テンコモンエビ ?zzzzzzzzz がすんでました。他のエリアではあまり見られないクリーナーシュリンプです。
benten
エントリしてすぐに定番のミミックオクトパス。

セブではよくいるらしいですが、アニラオではレアのゼブラガニも2個体いました。

オイランハゼもいっぱい。
レッドロック。面白かったです。
まずは、エントリーエリアにある、このウ●コ岩。レッドロックの名に恥じない赤さ加減です。

日本ではジョン・ウー監督のレッドクリフ(赤壁)がはやっていますが、それに触発されてか、赤岩:レッドロック。
フィリップスガーデンに近い地形ですが、誰もダイバーが入っていない魚の無用心さが印象に残りました。キンセンがたくさん群れていて、ハナヒゲウツボがいたり、オオモンカエルアンコウがいたり。アニラオには珍しい岩岩したポイントでした。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへにほんブログ村


アニラオ 流れ藻の赤ちゃん

今日も暑いアニラオです。ボートはダキエダ、カテドラル、マイニット、シークレットガーデン、ソンブレロ、コアラ、イーグルポイントへ。
最近流れ藻がよく見受けられます。ボートで休んでいるときに横を流れて行ったりするのですが、大きな流れもには魚の赤ちゃんがついていることが多いので、ちょっと要注意です。
こんなトビウオの赤ちゃんとか。

ツバメ魚の赤ちゃんとか。ツバメ魚の幼魚って縦に長いのですが、生まれてすぐは縦長じゃないんですね。

写真提供あらださん。ありがとうございました。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村