アニラオ 抜けてるバフラ

ダイビング日和のアニラオです。ボートは、バフラカント、バフラ、カテドラル、キルビス、ソンブレロ、ラヤグラヤグ、ツインロックス、バスラ等へ。

島側は総じて透視度が良かったようです。バフラでは30メートルぐらい。

バフラカント組みはぐるっと回ってチムニーホールまで。散々バフラを潜っていて、チムニーホールまで行くのがはじめてのゲストもいました。バフラはかなり広いので、いろいろ潜れますね。途中ロウニンアジ3匹出たそうです。

mure
これはバフラのムレハタタテダイさん。写真提供根無権さん。ありがとうございました。

夜はジンベエを探しにナイトダイブしてみましたが、見られず。オキアミ?だか魚の幼生は雲のように湧き上がっていましたが。。。
あがってきたら、髪の毛に一匹オキアミがくっついていました。


アニラオ ラヤグラヤグにもニシキテグリ

今日もダイビング日和のアニラオです。水温は27℃~28℃。

nishiki
今日ラヤグラヤグに向かったゲストが発見したのは、ニシキテグリ。
ニシキテグリといえばダリラウトですが、ラヤグラヤグにもいました。何気にマクロの写真を撮るには向いているポイントなんです。カメラをお持ちの皆さん、今度トライしてみてください。

写真提供、根無権さん、ありがとうございました。


アニラオ ブラックポッターへの道 天ぷら

今日のダッチオーブン料理は、天ぷら。かりっとあがるそうなのと、そばを食べたかったので、そばに合うダッチオーブン料理ということで。

野菜のかき揚げ、おいしくできました。

そばは手打ちで作りました。日本に帰ったときに秩父でちょっと習ってきたので、少しはましなものに。

食べすぎで大変なことになりました。


アニラオ ウィンドサーファー

今日も良く晴れたアニラオです。むちゃむちゃ日焼けしました。

水温は29度。ボートはツインロックスとダイブ7000へ。ツインロックスはちょっとにごり目で透視度は10メートルほど。でもギンガメはわんさかいました。ちょうどツインロックスの下の位置でした。

午前中は昨日に引き続き、ウィンドサーフィンをご希望のゲストはバスラの横へ。ついでに短い時間ですが、私も初トライしてみました。

begining
このへっぴり腰。早速落っこちました。

seiza
で、先生の前で正座させられて反省。。。 じゃなくて、基本操作を海の上で教わります。

hippari
インストラクターのボードと釣り糸で結ばれて、風の捕まえ方、方向転換、追い風の場合などを小一時間ほど練習すると、、、

noreta
乗れるようになりました! ひっくり返りにくい幅広のボードと、抵抗の少ない小さな帆ではじめるので、すぐに乗れるようになります。